人種差別に対する霊界の見解

人種差別や動物虐待に対して、霊界からの使者シルバーバーチは、次のように語っています。

動物を虐待することは霊的観点から見て間違ったことなのです。

民族差別や有色人種蔑視は霊的観点からみて間違っているのです。

魂に色はありません。

黄色でも赤胴でも黒色でも白色でもありません。

(引用;シルバーバーチの霊訓(8)より