まいた種の通りに花が咲く

この言葉は、原因・結果(因果)の法則を表している言葉です。

ひまわりの種をまけば、ひまわりの花が咲き、アサガオの種をまけばアサガオの花が咲きます。

私たちの人生もこの原因・結果(因果)の法則に支配されています。

私たちの今は、私たちが過去にまいた種の通りに花が咲いているのです。

私たちの今が善きものであれば、善き種をまいた結果であり、善くないものであれば善くない種をまいた結果です。

決して、他人や環境や運命のせいではありません。

自分がまいた種が、花を咲かせているのです。

これが、私たちの人生を厳然と支配する原因・結果(因果)の法則です。

私は、この事実を知ったときに、とても気が楽になりました。

その当時、私は人生のどん底とも言える環境にありましたが、中村天風師の本で、この言葉、この法則を知り、その当時の自分の環境は、過去に自分がまいた種の結果であることを思い知らされ、妙に腑に落ちました。

なぜかと言えば、現在の自分は苦境にあるが、今から善き種をまき続ければ、将来は必ず善くなることがわかったからです。

決して周りの環境や他人、運命などに左右されることなく、自分の努力だけで善き人生を築けることがわかったからです。

まいた種の通りに花が咲く」、私の大好きな言葉です。