1度死んだ人が地上へ再生してくることがありますが、それは本人がもう1度生まれ変わりたいという願望を持つようになった結果、再生してくるのです。

あくまでも本人の意思によるものです。

地上世界に奉仕したいという場合もあります。

成し遂げたい仕事がある場合もあります。

償わねばならないカルマ的な”借金”が残っている場合もあります。

そういう人たちが地上へ再生するのです。

二度、三度と繰り返すこともあります。

再生したくないのであれば、何もこの暗いじめじめした陰鬱な世界へ戻ってくる必要はありません。

真の自我に目覚めた人は再生してくる必要はありません。

償わねばならないカルマの負債もなく、やらねばならない仕事もない人は再生してきません。

地上での用事がすっかり終わったということです。

もう地上へ戻ってきてすることがないのです。

地上での縁を切って、霊界での向上進化に専念することができます。

 

(参考文献:シルバーバーチの霊訓(10)